2008年01月12日

メインウェポン

painter10

 

 

 

 

ペインター召離ャプ画面。
5.5からいきなり10だから、インターフェースの変化にちょっと違和感ある。
基本的にフォトショっぽい。ツールボックスが特に。
ペン選択とか、画面の表示倍率にアクセスし難い。
カラーホイールはなんかショボくなった。
表示させていないが、ミキサーパレットってもイイかもしんない。
油彩風に描く人には。

良いところは描画性能。
とにかくブラシの反応が良くなった(応答性ではなく、タッチ)。
十分に高速なマシンであれば、タブレットの性能が引き出せるのではないかと。
以前は素早く線を引くとカクカクしたが、いつのバージョンからかは知らんが
タブの解像度なりのスムースな線が引かさる。髪の毛描くのにイイ。


キャンバスの炎髪灼眼なペタン娘はただのサービス。



systemA10 at 01:31│Comments(0)TrackBack(0)clip!雑記 | お絵かき

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
Archives
Profile
叡天
livedoorアミーゴ