2008年08月07日

GUNDAM system

ガンダム初号機ロールアウト時仕様

 

 

 

 

 

 

 

ガンダム初号機ロールアウト時仕様

ガンダム初号機ロールアウト時の仕様。
この直後にルナツーで先行量産されたジム(ジム改とほぼ同じ冷却装備を持つ、「設計通りのジム」)とスペックがほぼ相似となるのは、同じ設計仕様から作られているため当然といえば当然なのだが、装甲材はルナチタニウム合金製に置き換えられている。
これによりわずかな重量配分の差が生まれるが、基本動作プログラムの誤差許容範囲内となっており、運用テストデータはジムに生かすことが出来るとされた。
ツインアイには当初コンタクトカバーが取り付けられていた。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
Archives
Profile
叡天
livedoorアミーゴ