2008年08月07日

GUNDAM system

ガンダム初号機最終仕様(G−3準拠)

 

 

 

 

 

 

 

ガンダム初号機最終仕様(G−3仕様)

最も長く運用テストに供されたタイプ。
RX−78タイプのファーストロットは、8機分のパーツがほぼ同時に製作された為、どのパーツの組み合わせをもって何号機とするか厳密にできないのだが、搭載コンピュータ別で見た初号機のこの仕様がセカンドロットの原型となっているのは間違いない。この機体のパーツを換装し、7号機として組み直されたという記述もある。
後に紆余曲折を経てサイド7からジャブローに帰還した2号機も、宇宙へ上がる前にほぼこの仕様へ変更されている(胸部は排熱強化の肩ダクト付のもの)。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
Archives
Profile
叡天
livedoorアミーゴ